カテゴリ:旅( 40 )

バースデイ・キャンプ

丹沢湖ちかくのキャンプ場に行ってきた!
というか、連れて行ってもらった。えへへ。

お疲れちゃ~ん♪
まずは、かんぱ~い!024.gif
c0059463_22473694.jpg

と、くつろいだ。
あいにくの曇り空だけど、気にしない。気にしない。

20年ちかく振りに行った大滝キャンプ場。
うーん。懐かしい~。

けどね、夏場の増水で
キャンプ場を流れる川の形が変わっちゃってた。

だから
川べりでテント張るのは諦めて、大人しくテントサイトにテント張ったよ。

夕飯の支度していたら、雨が降り始めたので
屋根のある場所にテーブルと椅子持って移動。

各自ヘッドライト点けて、キムチ鍋!たのしー!
c0059463_22554881.jpg


焚き火
[PR]
by yukon-yuko | 2011-11-05 15:00 |

赤い靴の女の子/除幕式

赤い靴はいた女の子は、無事にアメリカに渡ったよ♪

以下、共同通信の記事です。 ↓


c0059463_1733033.jpg

童謡「赤い靴」の女の子、米国に サンディエゴで像除幕

27日、米サンディエゴで披露された「赤い靴」の少女像(袴田加代さん提供・共同)

 【ロサンゼルス共同】
横浜市中区の山下公園にある童謡「赤い靴」の少女像と同様の像が
姉妹都市の米カリフォルニア州サンディエゴの海辺に建てられ
27日に関係者が出席して除幕式が行われた。

 山下公園の少女像設置から昨年で30年を迎えたことなどをきっかけとして
サンディエゴに像が建てられることになった。

山下公園の少女像を管理する赤い靴記念文化事業団(横浜市)の松永春団長は除幕式で
「赤い靴」の歌詞に「異人さんのお国にいるんだろう」とあることを念頭に
「外国に少女像を建てる夢を30年間持っていたが、多くの人に助けられて夢がかなった」
と謝意を示した。

 像は銅製で、台座を含めた高さが約180センチ。
横浜市の市花バラと、サンディエゴの市花カーネーションを手に持っている。
台座はサンディエゴ市からの寄付という。
[PR]
by yukon-yuko | 2010-06-29 17:35 |

スタンレー君と  #4

c0059463_10304993.jpg
そして最後に
スタンレーはマリンタワーと写真を撮りました。


マリンタワーは、世界で一番背の高い灯台で
高さは106mもあります。


おしまい
[PR]
by yukon-yuko | 2010-06-25 10:39 |

スタンレー君と  #3


次にスタンレーが会ったのは、
「赤い靴をはいた女の子」と呼ばれている女の子です。

c0059463_11405039.jpg

彼女の銅像は、山下公園にたたずみながら
遠いアメリカを見つめているようにも思えます。



それは世界第2次大戦前のこと。
日本人の女の子が、日本に滞在しているアメリカ宣教師の夫婦に養子に出されました。

その後戦争が始まった時、その夫婦はアメリカに戻ることになりました。
もちろんその女の子も一緒に連れて帰ろうとしたのですが、それは叶いませんでした。
なぜならばその女の子は結核にかかっていて、出国が許されなかったからです。
当時、結核は不治の病とされ、厳重に安静を必要とされていたのです。


その女の子の歌もあります
[PR]
by yukon-yuko | 2010-06-23 12:00 |

スタンレー君と  #2


まずはじめに、スタンレーは船を見に行くことにしました。


今日では人々は長距離を旅するには船ではなく、飛行機を使いますが
以前は外国に旅するときには船を多く使いました。
氷川丸は、主に北太平洋の海路を通り、たくさんの人を運んだのです。


そののち第2次世界大戦が始まった時には
氷川丸は日本に滞在していたアメリカ人とカナダ人を、
彼らの国、シアトル(米)とバンクーバー(加)に送り届けました。

その帰り道、アメリカとカナダに滞在していた日本人を乗せて
横浜港に戻って来たのです。


その第2次世界大戦中
氷川丸は日本軍の病院船として、東南アジアの海で働きました。
病院船として働いていたので、氷川丸は戦火を免れました。
そのため氷川丸は今日まで生き延びることが出来たのです。


1969年、氷川丸は引退しました。
そして今では山下公園で観光客を暖かく迎えています。


氷川丸の人生は
[PR]
by yukon-yuko | 2010-06-22 12:08 |

スタンレー君と  #1

いつでも、何でも、ギリギリの私。
スタンレー君をカナダに送り出したのは、先週のこと。
おおおぉ。。。学期末にギリギリ間に合うか?という日にちだ。
こんな時だけ、神頼み!頼むー!早く着いておくれ~!

スタンレー君と一緒に歩いた記録も、ようやく載せることになりました。(^^ゞ



ゴールデンウィーク。
スタンレー君に服を着せて、横浜を歩くことに。

横浜らしい所?!やっぱり、あそこかな!
c0059463_11233614.jpg


山下公園
[PR]
by yukon-yuko | 2010-06-21 11:49 |

スタンレー君

スタンレー君に、日本っぽい服を着せなくちゃいけないのか・・・
 ↑ 使命を受け、ちょっと悩んだ。

そだ!袴だ!

そうです。龍馬ブームに触発されました。
スタンレー君に、袴を着せました♪

c0059463_2316232.jpg
c0059463_23163747.jpg



[PR]
by yukon-yuko | 2010-06-18 23:19 |

フラット・スタンリー君が来た!

カナダ・オンタリオの
小学校グレード2年生の学級から
Flat Stanley(フラット・スタンリー)君がウチにホームステイにやって来た―!


スタンリー君は
倒れてきた掲示板の下敷きになって、体が平らになってしまった男の子。

ぺったんこになった体を生かして、封筒の中に入って、
世界中どこにでも旅と冒険に出られるようになったんだよ~。

c0059463_11144752.jpg
あすなろ書房 950円
ジェフ・ブラウン文
トミー・ウンゲラー絵
さくまゆみこ訳





ウチで(ホームステイ先で)スタンリー君が過ごした情報(メモ、写真など)と一緒に、
スタンリー君を小学校に送り返すのです。

そして小学校では
彼の旅した情報を元に、その国の地理や文化も勉強の材料にするらしいよ。


ほほほっ。どんなスタンリー君が来たのかな~♪と、
4月半ばに届いた封筒を開いたら、、、

おぉっと・・・。
[PR]
by yukon-yuko | 2010-04-28 11:08 |

家族旅行

今年の夏は、旅行づいてます。
週末、父方、母方の田舎の会津若松へ行った。

両親&私、姉家族、妹家族の総勢10人。
皆で旅行なんて、滅多にあることじゃないよね~。

会津藩士の子孫しか入れなかったお寺に行って
(今は、元会津藩でなくとも入れます)
先祖のお墓参りに行く事が目的だったのに。
いつの間にか、旅行がメインになっており。笑

c0059463_21412858.jpg

東北の大スター、
野口英世のビールパッケージ、在ります!

写メの違い
[PR]
by yukon-yuko | 2008-07-28 21:50 |

銀座、東急ハンズに急げ!

旅と冒険 公式ブログ
オンライン販売を主としていましたミニコミ誌が

7月11日(金)~7月22(火)
東急ハンズ・銀座(9階アウトドア雑貨コーナー)の店頭に並んでいます。

お近くのアナタ!
是非!
大都会に居ながらにして、世界中を旅できますょ。
[PR]
by yukon-yuko | 2008-07-22 12:37 |